医学部に行きたいなら予備校選びは重要です。

合格をするためのノウハウも教えて

予備校では、自分と同じ私立大学の医学部を目指してる仲間がたくさんいました。たくさんライバルがいることで、よりいっそう勉強を頑張らないといけない、という気持ちになることができました。ライバルの存在は、今振り返ってもかなり大きかったなと思っています。ライバルがいたから、ここまで来られたと思っています。先生は、私の苦手分野をすぐにわかってくれて、そこを集中的に教えてくれました。私の勉強方法でいけない点もきちんと指摘してくれました。

そのような部分を指摘してくれる人はなかなかいないのですごく嬉しかったです。先生に指摘してもらったおかげで、私は悪い勉強方法を改善することができました。合格をするためのノウハウも教えてもらいましたし、万全な準備をすることができました。私は無事に医学部に合格することができました。将来、素敵な医師になるために、大学でも一生懸命勉強をして努力したいと思っています。

大学の医学部の合格者が多い予備校を選び 1人で勉強していたら、重視しなくてもいい問題にもかなり時間を 合格をするためのノウハウも教えて